TAG-CRAFT 開催内容と感想集(H29.6.13)

  • 今週(6月13日)のテーマ 「どんな問題か明確にしましょう」

ご家族は、本人の行動に関していろんな情報を持っています。その観察眼は本人の行動に変化を与えるためにとても役立つものです。

本人の問題行動の引き金

問題行動が起きているという事が分かるサイン

問題行動をする事で及ぼす影響

この3つを振り返り、傾向を知っておくことで状況に合った適切な対応を事前に考えることができます。本人の行動を分析し対応策を考える事は簡単ではありませんが、その努力は必ず本人に良い変化をもたらしてくれます。

希望を見失わずに対応策を考えましょう。(大木)

 

  • 参加されたご家族様からの感想です

 ・風邪でぐったりしていても飲酒したと思い、全ての行動を疑いついつい小言を言ってしまい自分の不甲斐なさに落ち込んでいた頃を思い出しました。CRAFTに通うようになって自分が楽しくないといけないのを知り、少しづつではあるけれど改善しているように思います。

・本人の言葉がけの難しさは、毎日感じているので非常に勉強になりました。本人への気持ちの寄り添いが大事なんでしょうね。家族とのコミュニケーションをとろうと思えば思うほど辛くなります。

・本人に罪悪感、恥ずかしさがあるのかどうか判断がつかず、日頃不思議な気持ちでいました。皆さんの体験から本人は十分にその感情を持ち合わせている事を知り、もっと優しく接して行けるように感じました。

次週(6月20日)のテーマは…

「暴力と安全第一とは」です。

 

 

 

This entry was posted in Group-CRAFT(開催報告と感想集). Bookmark the permalink.

Comments are closed.