TAG-CRAFT 開催内容と感想集(H29.6.20)

  • 今週(6月20日)のテーマ 「暴力と安全第一とは」

日常のやり取りの中で、相手の口調が強かったり、大きい声を出されて怖いと感じる事はありませんか?

家族が本人と接していて怖さを感じる事は身体的なものに限らず全て暴力と言えます。暴力の引き金には「怒り」や「恥」といった感情が伴います。同時に問題行動の引き金ともなるため、暴力と問題行動は影響し合っていると言えるでしょう。暴力が起こった場合、まずは自分の身の安全を確保する事が第一です。

また、暴力はあくまでも本人だけの問題でご家族が悪くないことは大前提ですが、コミュニケーションの中に本人の怒りや恥の引き金を引く言葉が隠れているかもしれません。

日常のやり取りを見直し、工夫することも自分のもを守る事につながります。(大木)

 

  • 参加されたご家族様からの感想です

・皆さんの意見を聞く事ができ、いろんな経験があるのだなと感じ考えさせられました。今まで 暴力と思っていなかった事が暴力なのかもしれないと思いました。今後に役立てたいと思います。

・以前は危険信号に気付かず対応して問題が大きくなった事が多々ありました。一呼吸置いて自分の気持ちを落ち着かせることを学び実践したいと思います。CRAFTに来て同じ悩みを持つ家族の人たちと話す事ができるのは本当に私の救いになっています。

・以前は愛の暴力は存在する、本人の為と思いやっていました。それがかえって反発することになり今の病院に通院しています。そしてCRAFTでどんな暴力でも愛はないと知り根本から勉強しています。本当にありがとうございます。

・いつの間にか入院させる事が目標になっている自分に気が付きました。原点に立ち返って考え直します。

次週(6月27日)のテーマは…

「より良いコミュニケーション」です。

 

 

 

 

This entry was posted in Group-CRAFT(開催報告と感想集). Bookmark the permalink.

Comments are closed.