感想集2018.2.27

薬物療法について

≪ハイライト≫
● 回復のためのアドバイス
  ・「今日一日」
  ・群れにて傷つけられし者は群れにて癒されん
  ・回復は耳と足で稼ぐ
  ・とにかく治療を続けること
● アルコール依存症は、病気であり、治療可能であり、回復可能である

  • 今日一日を積み重ねて断酒していく。抗酒剤は保険のようなもの。
  • 抗酒剤の必要性がよくわかり、きちんと続けていこうと思います。
  • 現在服用している薬について勉強になりました。
  • 抗酒剤の効きは身をもってわかったので、自分の1つの柱になっています。今回は抗酒剤を知ったので、退院しても不安は少ないです。
  • 足元を見つめながら人の中に入り話を聞き、今日一日を過ごしたい。
  • HALTには気を付けたいと思います。アルコール依存症は病気であることを理解しました。
  • 今日一日が大事だと思います。病院治療、自助会通いを続け、回復できるよう焦らずやっていきたいと思います。
  • 先日4回目の外泊時にHALTの状況に陥り、葛藤しながらもどうにか無事病院に戻れた。HALTに用心しながら今後の外泊、そして「今日一日」飲まずに過ごすことを心がけて退院後の治療を継続したい。常に「今」の自分と正直に向き合っていきたい。
  • HALT等のストレスに対応できるようにし、根気よく治療を続けていきたい。
  • 「過去は変えられない」という言葉が改めて身に染みました。
  • 一日一日積み重ねていきたいと思います。
  • 「今しかない、過去や未来のことではない。」という言葉に心打たれました。
  • 酒を飲んでいた頃、飲まないと一日が終わらない、その日がもったいない感じがしていた。思い込みであるとともに「一日」という時間をあまり身構えずに淡々と過ごせるようにしたい。
  • 率直に抗酒剤を飲み、ブレーキをかけまでしないといけない病気なんだなと感じました。それでも飲酒欲求が出るとのことで、そこには「HALT」があり、生きていく上では避けて通ることのできないものを仲間とおしゃべりしながら乗り越えていかなければいけない病気なんだなと実感しました。
  • 「一番近くて遠い存在が家族」まさに今私が思っている家族への気持ちだなと思いました。自助グループでも言われた「過去」でもなく「未来」でもなく「今日一日をやらないで生きる」ことが大切だと改めて実感しました。
  • 今日を大事にしたいと思いました。
  • HALTに気を付けて焦らずゆっくりやります。自助グループを大切に正直に話したいと思いました。スニーカーを8足潰す位通いたいです。
  • 今日もとてもわかりやすく説明が聞けて良かったです。そして今後についての問題をよく考えて、今までと同じようなことをしないように、子供達のために一日一日をきちんと生活したいと思いました。心配かけないように、スケジュールを立ててやることは毎日やっていきたいです。
  • This entry was posted in 感想集「櫂」. Bookmark the permalink.

    Comments are closed.