土曜ほっとサロン(H30.2月 感想集)

  • 今月のテーマは・・・

第11回は精神保健福祉士より「コミュニケーションについて」をテーマにお話しさせていただきました。

相手の話題に知らず知らずのうちにフィルターをかけてしまい、コミュニケーションが円滑に行えなくなることを実例を用いながら説明しました。その後は前回用いた地域精神保健福祉機構から出版されたDVDを使いながら、参加されたご家族様同士で相手の気持ちをわかるためのコミュニケーションについて話し合いを行い、伝え方について深めて頂きました。

次回は病気の経過とコミュニケーションについてお伝えします。

 

  • 参加されたご家族からの感想です

・コミュニケーション、特にひきこもり等を抱えている子に対応するときは余裕が大切。余裕がないと正しくものごとを見られない。全てを受け入れる…難しい。

・コミュニケーションはとても大切で、社会生活をしていく上で欠くことのできない事だと実感しました。良いコミュニケーションをとれるよう心がけていきたいと思います。

・今回は非常に良い展開だったと思います。

・いつもこの会に出席すると力をもらえます。これからもよろしくお願い致します。

 

次回の予定は・・・

3月10日(土)9:30~

テーマ 「統合失調症の経過とコミュニケーションの工夫」

 

 

 

This entry was posted in 土曜ほっとサロン(家族会の感想). Bookmark the permalink.

Comments are closed.