土曜ほっとサロン(H30.4月 感想集)

  • 今月のテーマは・・・

初めて、そして久々に参加されるご家族様もおり、たくさんのご家族様に参加していただきました。

第1回目は、精神保健福祉士より「家族自身も大切にするコミュニケーション方法」をテーマにお話しさせていただきました。

人間関係における自己表現には3パターンあり、状況や相手に応じて無意識に使い分けています。自身のコミュニケーションの特徴を知り、自分も相手も大切にできる「アサーティブな自己表現」をするコツを学びました。

次回は当院作業療法士より、お話しをします。ご参加お待ちしております。

 

  • 参加されたご家族からの感想です

・病気を理解していくことが本人と家族にとっても大切だとわかりました。

・参加者が多かったので難しいですがもう少し煮つめたかったと思います。

・心の中の心配、不安を皆様に聞いて頂き少しだけでも一時でも楽になれた気がします。

・参加者がこれまでに一番多かったかもしれません。嬉しいです。

・よくきくIメッセージ、日本語でこの国で生活していると、あたり前のように話している会話の中に注意をすると、人間関係が良くなるポイントがあることに気がつかされました。

・アサーションとても参考になりました。子供と会話をしていくなかでよく考えて話していこうと思います。

 

 

次回の予定は・・・

5月12日(土)9:30~

テーマ「作業療法体験」

 

 

 

This entry was posted in 土曜ほっとサロン(家族会の感想). Bookmark the permalink.

Comments are closed.