土曜ほっとサロン(H30.5月 感想集)

  • 今月のテーマは・・・

第2回は「作業療法の体験」をテーマにして当院の作業療法士3名より、講義と実際に作業療法の体験として、「マンダラ塗り絵」をスタッフも交えながら行いました。作業療法体験の時間では20分ほどの時間スタッフ・ご家族が黙々と取り組んでいました。

ご家族からは「熱中できた」、「スッキリしました」などの感想のほか、「自分の性格や癖に気づいた」とご自身の普段の生活と照らし合わせながら取り組んでいました。

ほっとサロンへの参加を機に、ご自身の体調やホッとするひと時も意識してくだされば、と思います。

  • 参加されたご家族からの感想です

・作業療法をやらせていただき熱中できることを実感しました

・家族の人生のためにも楽しむことをみつけなければならないと思いました。作業療法を教えていただきありがとうございました

・親として最も受け止めてもらえる場所です。正直に自分を出せます

・この時間で1か月分の私の重荷をおろせる「時間」。皆さんの話を聞かせて頂いてまた頑張ろうと思います

・ホッとした時間を過ごさせて頂きました。ありがとうございました/

・病歴27年。親子のやり取りはず~っと続くので、利口になったのは自分の立ち居地を決めてゆらがない事と決心しました。

 

次回の予定は・・・

6月9日(土)9:30~

テーマ「病棟生活の様子」

 

 

 

This entry was posted in 土曜ほっとサロン(家族会の感想). Bookmark the permalink.

Comments are closed.