感想集2019.5.14

アフターケアについて

≪ハイライト≫
● 回復過程とは「病気の山」を下りること
● 回復は三原則を継続するかしないかによる

  • HALTに気をつけて過ごしていきたいと思います。
  • 抗酒剤においていきたいです。まわりに迷惑をかけた分、更生したいと思っています。
  • 今回のホワイトの再発論は勉強になりました。自分が知りたかった事でした。これからも勉強し再発をしないように心にゆとりをもっていきたいと思います。ありがとうございました。
  • 退院後の薬の使用について考えました。シアナマイドの使用が可能かどうか聞いて三原則を実践したいと思いました。
  • アルコールで脳内のバランスと神経がおかしくなることと、抗酒剤が何故必要なのか勉強になりました。
  • 正直に自分の事を話す事の大切さ、今日1日1日の積み重ねの大切さを知ることができました。「未来の事を話すのではなく、現在の事を話す」「HALTに注意するように」と仰った石川先生の言葉が印象に強く残りました。
  • 家族に信用されることで家族関係がうまくいくのだと知りました。
  • 抗酒剤を飲むことで1日飲まないでいられる。それだけではなく家族のためにもなっていくということ。今まで孤独だと思っていたけれど1人で孤独を作っていたのかと思うし家族のために回復目指します。
  • ラットの実験の話は大変興味深かったです。さみしさや孤独が依存症の本体であることがわかりました。誰かとつながっていれば依存症は回復していけるので、退院したらグループに通おうと思います。
  • 三原則のうち抗酒剤による治療の継続が家族との信用をつなぎとめるために必要不可欠であることを知りました。また、一緒にいてくれる仲間、関係者との結びつきが大切だとわかった。家族を苦しませないよう力まないで頑張ろうと考えさせられました。HALTに気をつけろ。AddictionからConnectionへ。
  • 1匹で飼うラット、集団で飼うラットの実験が興味深いと思いました。
  • 抗酒薬等の薬理作用について少しは理解出来た。
  • 抗酒剤を今まで飲んだことがないので、習慣飲酒、脳内神経がかなり悪いと思いました。勉強になりました。ありがとうございました。
  • 家族と現在を話していけるようになりたいと思いました。
  • 抗酒剤を飲むことについて、毎日服用することで気持ちの上で今日1日飲まないということを実践していきたいと思います。
  • 他の病院でノックビンが出ていましたが、飲んでいませんでした。これからの11回で勉強していきたいと思います。
  • This entry was posted in 感想集「櫂」. Bookmark the permalink.

    Comments are closed.