土曜ほっとサロン(R2.1月 感想集)

今月のテーマ・・・

第10回は「訪問看護について」を題に当院看護師からお話しをさせていただきました。自宅やグループホームなどで生活されているご本人のもとへ看護師やPSW等が訪問させていただき対話を中心にしながら服薬の確認、生活状態の確認のほか、ご本人のできている部分に焦点をあてながら自立に近づくためのお手伝いも状況に応じて行っていることなど説明させていただきました。一人で抱え込まずにつながりを持つことでご本人、ご家族どちらにとっても大切であることも今回のサロンのキーワードになっていたかと思います。

次回は「薬の作用と副作用」について当院薬剤師からお話をさせていただきます。皆さまの参加お待ちしております。

 

参加されたご家族からの感想です

・素直に話すことができて良かった。なかなか誰にも話せないことが話せて心が軽くなった。また参加したいと思いました。

・みなさんのお話をきけてよかったと思います。

・訪問看護の事が良く分かりました。たいへん参考になりました。スタッフの皆さんにはいつもありがとう感謝です。

・日常は家内が主体的に本人との会話をしています。

 

次回の予定は・・・

2月8日(土)9:30~

テーマ

「薬の作用と副作用」

 

 

This entry was posted in 土曜ほっとサロン(家族会の感想). Bookmark the permalink.

Comments are closed.