感想集2020.11.25

アルコール依存症とは

≪ハイライト≫
● “タバコをやめるとアルコールも”やめやすい
● アルコール依存は薬物依存を合併しやすい
● アルコールは覚醒剤、大麻よりも依存性が強い
● アルコールという名のドラッグ

  • 退院が近づく程、不安が大きくなる時とイライラ感と穏やかな時と感情の波が前より多くなったと感じました。前のセミナーで受けた通りこれからも続く事があるのはすごく心配だけど、正しい治療をなんとか頑張り続けて治したいです。
  • 飲酒を始めてからこの病院に入院するまでの自分の欲求と行動がすべて当てはまるAOSでした。人生を振り返り、反省して、断酒を継続していきます。
  • 自分が依存症であることを改めて実感させられました。なってしまった現実は取り消せないので、これからどう生きて行くかをしっかりと考え回復の道を歩いていきたいと思いました。
  • 何度聞いても大変な病気だと感じます。他人事ではなく、私自身のことなので、1日1日断酒で、もとの体に近づけたいと思っています。
  • かつては、自分自身も「アルコール依存症」である事を否認していました。今、思うに「アルコール依存症」という「病気」に罹患した事への恥ずかしさもありましたが、「まだ飲みたい」という事だったのだと思います。過去の恥ずかしさと失敗に正直に向き合える「シラフ」の今の時間を大切にしたいと思いました。
  • This entry was posted in 感想集「櫂」. Bookmark the permalink.

    Comments are closed.