医療相談・その他

医療相談・家族相談

(リカバリー支援部に所属するソーシャルワーカーが担当します。)

 

当院では、ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)が、受診・入院相談や退院に向けた支援、家族相談などを行っております。

次のようなことでお悩みの際には、遠慮なくご相談ください。

  • 社会復帰施設などの福祉サービスや障害年金の相談をしたい
  • 家族の関係について相談したい
  • 当院の治療プログラムについて知りたい
  • 治療を受けようか迷っている
  • 家族や知人に診察を受けてもらいたい
  • 退院にまつわる不安について

 

※新規の方の家族相談(有料)も行っております。

詳しくは電話にてお問い合わせください。TEL:022-234-0461(代表)

お薬について

薬剤師からのメッセージ

「心の病」を治す方法の一つに「お薬」があります。
私たち薬剤師は、患者様の回復を願ってお薬を作っております。

外来・入院の患者様のお薬を調剤し、飲んでおられるお薬の説明を行なっております。
また医薬品の有効性や安全性について情報を集めるのも薬剤師の仕事です。

「お薬」に関してお聞きになりたいことがあれば、いつでもどうぞ。

お薬の説明書を発行しております。
お薬の効き目、副作用、他の病院のお薬との飲み合わせなどご質問があればお気軽にご相談ください。

「安心してお薬を飲んでもらうこと」が、私たち薬剤師の願いです。

お薬を通して患者様の回復のお手伝いをさせていただくことが私たちの願いです。
患者様にとって有効かつ安全な医薬品の提供を目指し、日々努力を重ねております。

栄養指導

管理栄養士からのメッセージ

1,栄養指導
食事を正しくとることは、病気予防および治療の一環であり、健康管理上大変重要なことがらです。

皆様が生活する上で食事に関する相談・指導など個別の対応も行っておりますのでご希望の方はご遠慮なくお申し出下さい。

※個人又は集団ごとに、次のような内容の栄養指導を行っております。

 

疾病別栄養講話 アルコールなど依存症・腎臓病・糖尿病・肝臓病・膵臓病治療その他の方への栄養講話。
調理訓練 食生活面での援助が必要と思われる単身者を対象に、訓練をとおして、食べることの大切さ・興味・関心を引き出し、食べる楽しみを覚えていただきます。
【例】調理技術・ガス及び調理機器類の使用、衛生面と整理整頓等、調理に関する一連の流れを習得する。
対象者→入院および外来者

 

2、献立について
献立は家庭的な雰囲気や、季節感を味わっていただけるように多彩なメニューを用意しております。
さらに選択メニューを織り交ぜ、毎日の楽しみでもある食事を満足して頂けるよう努力しております。

3、行事食について
年間行事に合わせて、旬の食材を使ったメニューを提供しております。
料理の美味しさはもちろん、季節を感じていただけるよう工夫しております。

Comments are closed.